2020-08-19から1日間の記事一覧

2020-08-19(人形愛/マルジナリア/学魔)

最近読んだ、でいるもの。 ●高橋たか子『人形愛・秘儀・甦りの家』 三篇とも、中年以上の女が少年を人形にするというテーマがあり、たぶん澁澤龍彦への明確なアンチテーゼなんだと思う。『誘惑者』にははっきり澁澤が出てくるが、著者自身による略年譜にも19…